June 29, 2020

こんにちにはファイトクリニックのドクター林です。本日のテーマは「セルフセックスと異物混入」です。新型コロナウイルスの影響でセックスするのが怖い、という人が増えています。セックスそのものでウイルスがうつることはありませんが、キスや愛撫などにより口や目などの粘膜を介してウイルスが感染するのを怖がる人が多いのです。

 そのせいか、セルフセックス=自慰に励む人が増えています。なかにはより強い刺激を求めて、尿道に異物を入れる人がいます。

 女性の場合、これまではパートナーの男性により行われることが多かったのですが、最近は自分自身で挿入するケースも...

June 22, 2020

こんにちはファイトクリニックのドクター林です。本日のテーマは「浮気と家庭内性交」です。最近、有名なお笑い芸人さんが結婚後も複数の女性と関係を結んでいることがマスコミを賑わかしています。年下で美人若手女優として有名な奥様が、今後どのような態度を取るのか、女性はとくに注目しているようです。

 男性の中には「男は浮気する動物だ」「芸人の妻になると決めた時点で旦那さんが浮気する覚悟はあったはず」などと言う人もいますが、女性は浮気にとても厳しいことを忘れてはいけません。例え、言葉で「男は浮気するのは当たり前」などと言って旦那さんの浮気を容認する...

June 15, 2020

こんにちは、ファイトクリニック院長のドクター林です。本日のテーマは「機能性コンドーム」です。皆さんは「コンドームなんてどれも同じ」と思っているのではないでしょうか?しかし、最近のコンドームは避妊と性感染症防止以外にも、性生活を楽しむための機能を持ち合わせたコンドームが増えています。

 フェラ専用のコンドーム「トリップスキン」はそのひとつです。いまはAVの影響もあり、年齢にかかわらずオーラルセックス(口腔性交)が普通に行われています。しかし、普通のコンドームでフェラチオすると、ゴム臭かったり、潤滑油がついていたりして嫌がる女性も少なくあ...

June 8, 2020

こんにちは、ドクター林こと林雅之です。本日のテーマは「クラミジア」についてです。日本で一番多い性感染症がこの病気です。

クラミジアを引き起こす病原体は、クラミジア・トラコマチスという細菌の一種です。粘膜との接触で感染します。HIV(エイズウイルス)が1回の性行為で感染する確率は1%未満ですが、クラミジアは約50%と感染力が強いことが知られています。しかも、男性では50%、女性では70~80%は症状が出ないといわれています。ですから女性が気づかないまま男性にうつしているケースが多いのです。

感染場所はセックスによる尿道や子宮頚管への感染、...

June 1, 2020

こんにちは。ファイトクリニックの林です。今回のテーマは「新型コロナ禍で野ばなししになったエイズ」についてです。ご存知の方も多いでしょうが、保健所では匿名・無料でHIV検査・相談を行っています。ところが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、保健所の業務が増大。日常業務であるHIV検査を行う余裕がなくなってしまったエリアがあるそうです。例えば沖縄県では2月からHIV検査業務がストップしているそうです。7月の再開を予定しているそうですがどうなるかはわかりません。

 例年6月1日から7日まではHIV検査強化週間ですが、現在の状況ではそれ...

May 13, 2020

精子からウイルス検出の情報

=受容体は精巣内に多数ある=

こんにちは「ファイトクリニック」院長のドクター林です。本日のテーマは「新型コロナウイルスは性感染症なのか」です。

1~3月に中国で感染した男性38人の精子を調べたところ6人から新型コロナウイルスが検出されたという研究があります。医療ジャーナル「JAMA Network Open」で公開されたものです。同様な研究結果が複数報告されており、新型コロナウイルスは精子を通じて女性にも感染するのではないか、という見方が浮上しているのです。

というのも新型コロナウイルスが体内の細胞に侵入するには...

August 1, 2018

SPA!に記事が掲載されました。

March 30, 2018

​【週刊新潮 2018年3月29日号】記事が掲載されました。

いい大人が今更訊けない

 【深刻な病】

「バイアグラ」がダメでも

 自分でチクッと

​「海綿体」注射         デイリー新潮  ←こちらの記事もご覧下さい。

December 1, 2017

2017年12月1日号に

ICI療法について記事が掲載されました

November 28, 2017

おとなの流儀】2017年11月28日発売SPECIAL号

どうすれば男のままでいられるのか?

林雅之(ドクター林)監修記事が掲載されました

是非、お手にとってご覧下さい!

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事