謝罪したからといって家庭内性交は戻らない。

こんにちはファイトクリニックのドクター林です。本日のテーマは「浮気と家庭内性交」です。最近、有名なお笑い芸人さんが結婚後も複数の女性と関係を結んでいることがマスコミを賑わかしています。年下で美人若手女優として有名な奥様が、今後どのような態度を取るのか、女性はとくに注目しているようです。

 男性の中には「男は浮気する動物だ」「芸人の妻になると決めた時点で旦那さんが浮気する覚悟はあったはず」などと言う人もいますが、女性は浮気にとても厳しいことを忘れてはいけません。例え、言葉で「男は浮気するのは当たり前」などと言って旦那さんの浮気を容認するような態度を取ったとしても、女性の心と体はデリケートですから、夜の生活がそれ以降ストップすることは珍しいことではありません。私は、患者さんから夜の生活の相談も受けますので、こうした悩みは上位にくるものです。

女性は頭では浮気を許しても体の方がついていかず、旦那さんと床を共にしても準備ができないことが多い。男性は「体の関係さえ戻れば元通りの2人に戻れるのではないか」と思い、行為を続けようとすると女性は痛いだけで終わります。その結果、夫婦の夜の生活はますます遠のいてしまうのです。

景気の良かった時代の男性は夜の営みは家庭に持ち込まない、などとうそぶいていましたが、いまは不景気で相手にしてくれるのは奥様だけ、という男性も多いはず。楽しい性生活を過ごすにはまず、妻を裏切らないことです。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© ICI療法は東京都江戸川区にある

弘邦医院でも受診できます。

〒105-0004東京都港区新橋2-16-1

ニュー新橋ビル324 

TEL: 03-3686-5366

​